パピヨン姉妹 マロンとこむぎの日常
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のマロむぎ
2010年03月31日 (水) | 編集 |

昨日、今日とマロむぎ姉妹に

たくさんのお見舞いコメントをありがとうございました。

とっても励みになりますし、支えになります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。




さて、今日は当ブログではとってもめずらしい(笑)

撮れたてほやほやのマロむぎをお送りいたします。


P1110701-1.jpg

どうにもブルマが許せないマーちゃん。

やっぱりブルマ履いたらモミモミできないね、作戦成功( ´艸`)



P1110679-1.jpg
シャッシャッシャ・・・


P1110680-1.jpg
ホリホリホリホリ・・・


かなり、イラついております(^_^;)





一方、こむたんは

P1110696-1.jpg
ちっともカメラ目線をくれません(-_-;)


※胸毛のガビガビは液体の薬をこぼしたせいです。




P1110685-1.jpg
2パピ共とっても非協力的(T_T)



やっぱり「魔法の言葉」が必要ですか?( ̄▽ ̄;)



「マーちゃん、食べる?」
P1110691-1.jpg
キラ~ン



「こむたんは?」
P1110707-1.jpg
ん?


「おやつ(という名のフード)だよ~
P1110709-1.jpg



P1110710-1.jpg
・・・

必死だのう( ̄▽ ̄;)




「お手!」
P1110711-1.jpg
ビシッ!!


・・・。

なんだかいろいろ間違っているけれども、ヨシとしましょう。



ということで、マロンもこむぎも元気です!!






先ほどこむたん、いいのが出ました!!わ~い(^^)/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

ランキングに参加中!


スポンサーサイト

こむぎも病院へ
2010年03月30日 (火) | 編集 |

土曜日の楽しかったオフ会話をアップ予定でしたが、

本日、マロンとこむぎが病院に行ってきたので、

そのことを記事にしたいと思います。

文字ばかり、しかもかなり長いです。



土曜日にお友達と稲毛海浜公園に行ってまいりました。

日曜日にこむぎのウン○がちょっとだけ緩かったのですが、

ウマウマの食べ過ぎだろうと思っていましたし、

その後、普通のウン○も出たので、あまり気にかけておりませんでした。



月曜日、仕事から帰宅すると

いつもケージ内トイレは使わないこむぎのケージ内が

ウン○まみれでとんでもないことに!!

水っぽい感じではなく、軟便だったため、

「我慢できなかったのね~、大丈夫~」なんていいながら掃除をしていました。

しかし、その間、いつも元気なこむぎが一か所に固まって微動だにしない。

「どうしたの?」と抱っこするとブルブルと震えている。

もしやただ事ではない?とこの時ようやく事態の重さに気付いたのです。



時計を見るともうすでに病院は終わっている時間でした。

だめもとで電話するもやはり留守電。

しかし、こむぎの震えが続いているので、留守電にメッセージを残しました。

するとまだ院内にいた獣医さんが出てくださいました。

軟便と震えを伝えるとウン○を持ってすぐ来てくださいとのこと。

時間外で見ていただきました。

土曜日のお散歩時の様子を話すと

もしかしたら砂を食べて、砂が腸を移動し、

痛みがあり、腸を傷つけている可能性があるとのこと。

(震えと粘膜便の根拠)

顕微鏡でウン○を見ると未消化の食べ物が残っていると言われました。

貝殻を口にして、食べたかどうかは不明な話もしましたが、

腸の音を聞いた限りでは、閉塞感はないし、様子を見ましょうとのことでした。

砂や貝殻を口にしたのをわかっていたのに

私は、その日以降、ウン○をつぶして確認するのを怠りました。

しっかりと確認するべきでした。



下痢止めの薬と抗生物質の注射をしてもらってその日は帰りました。

帰ってもよっしーと添い寝の体勢から微動だにしないこむぎ。

よっしーは心配で同じ空間で寝ると言い張って就寝。



翌日(今日)、最初はなかなかベットから出てきませんでしたが、

ケージから出すと元気な様子。しっぽもぶんぶん振っています。

とりあえず、ほっとしましたが、朝一で病院に向かいました。

診察では、胃の膨張感も抜けて、腸も動いてる音がするとのこと。

念のため、血液検査をしていただくことに。




結果は・・・。

はやり、腸が荒れていました。

白血球等の数値が高く、

腸粘膜の炎症を示すCPKは基準値121を大きく上回り、

2000超の測定不可能な値に。

昨日急診で来てたのは正解だと言われました。

躊躇せず、留守電に吹き込んでよかった。

しかし、肝臓の値を示すGPTも高く、

これは砂以外に何か毒物系のものを食べたかもしれないと言われました。



わたしはこの話しを聞いた時にドキっとしました。

それは、土曜日に行った公園が、

今月に入ってお友達から「毒物がまかれているから注意するように」

と言われていた地域に近かったからです。

ただ、本当の「毒物」であったら数値はもっと高く出るはずで、

もしかしたら昨日打った抗生物質が効いていての値かもしれないが、

それでも数値は低いとのこと。

葉っぱなどについていた薬か

落ちていた何かを口にしたかもしれないとの判断でした。



実はこむぎ、土曜日の公園で

他のワンちゃんのウン○(たぶんワンちゃんのもの)を食糞してしまったのです。

そのことも伝えましたが、食糞でGPTは上がらないとのことでした。

完全なる理由はわかりませんが、

土曜日の公園で何かを口にしてしまったのは間違いがないと思います。



こむぎのGPTの数値は、

肝炎まではいかないまでも肝疾患の状態だそうです。

今日は、下痢止めのお薬と抗生物質の注射、

そして、肝臓のデトックスの為の点滴を打ってもらいました。

これから1週間、ごはんだけの生活が始まります。

そして、今後お肉は生(合わない子いる)か蒸し肉のみ。

肝臓に負担のかかるジャーキー(市販のものは添加物が含まれる為)

とレバーは禁止となってしまいました。

点滴の効果があらわれて、

一週間後のGPTの数値が下がってくれることを願います。



そして、今日はマロンも連れて行きました。

ちょうどアレルギーの炎症を抑える抗生物質の薬を

わざと切らせて一週間がたったからです。

こちらも結果は、良くならず・・・。

結局、アレルギー検査をしてもらい、

食事療法を開始していくことになりました。

マロンもアレルギー検査の結果が出る10日後までおやつなし生活です。

そして、その後はフードを変更して様子を見ていくことになると思います。

症状が極端にひどいわけではないので、

アレルギー検査をしないで様子を見ることも考えましたが、

今回は食事療法も取り入れて治療を開始していくことにしました。

マロンの症状はお腹なので、

乳首の周りをモミモミし過ぎたり、炎症が続くと、

いくら避妊しているからとはいえ、

乳腺腫瘍のリスクが高くなるかもしれないと言われたからです。



あれほど避けたかったおやつなし生活を

姉妹同時にスタートしなければならなくなってしまいました。

食べることが大好きな姉妹なので、つらいです。



砂については無知でした。

とくに今回行った海岸の砂は粒子が粗くて注意が必要なようです。

我が家の獣医さんのところにも

同じ海岸で泳いで、砂が腸を荒し、

血便で担ぎこまれたゴールデンちゃんがいるとのことでした。

砂を食べたとだけ伝えたのに

獣医さんから「稲毛に行きましたか?」と聞かれるくらいでした。

葉っぱもこれからの季節除草剤をまく時期にもなりますし

注意が必要ですね。

できれば、土も食べさせない方がいいいとのこと。

腸にひっかかるような大きいもの以外は、

下から出てくるから大丈夫だろうと簡単に考えていました。

砂がこんなに怖いものだとは思いませんでした。

飼い主の無知のせいで、こむぎにつらい思いをさせてしまいました。

一緒に遊んで砂まみれになってしまったケイトちゃんが

下痢になっていないと聞いて本当にほっとしました。



拾い食いも治らず、ウチでしつけを試みていますがあまり効果があらわれず、

どうすべきか悩んでるさなかの今回の事態・・・。

今回食べたものが大事に至らなかっただけで、本当に背筋が凍ります。



ブログにはあまり暗いことは書きたくない方なのですが、

今回の情報が皆さんのお役にたてればいいなと思って記事にしました。

長々と読んでくださりありがとうございます。



最後に
P1110111-1.jpg
なんとなく仲良し風味なマロむぎ(先々週)


ワンコも花粉症!?
2010年03月28日 (日) | 編集 |

今の時期、花粉症の方は大変な思いをしてらっしゃるでしょうね。

もう、ピークは過ぎてるのでしょうか?

かくいうわたくしは、

木がいっぱいの中で育ったせいか?(昔から森の住民(笑))

ちっとも花粉症になる気配がございません。

そんな我が家に花粉症第一号が生まれました。



このお方

すいらん09
見るからに花粉症?


先日、マロンの口の周りに出来物ができたので、

あわてて病院へ行きました。




以前からお腹をモミモミする癖があり、

P1110117-1.jpg
↑これ


お腹も荒れていたので一緒に見てもらいました。


P1110122-1.jpg
モミモミしないように家ではマロンがブルマ着用


いつもプンスカしているので全然感じなかったのですが、

先生曰く、「口の周りがぷっくり腫れている」と・・・。

5日分の抗生物質を出してもらって、

P1110114-1.jpg

その後追加で1週間もらい、

今は薬をわざと切らせて様子をみているところです。



前にもお話ししたことがありましたが、

マロンは小さい頃から「アレルギー性皮膚炎」の疑いがあります。

というか、もう「症状の軽いアレルギー性皮膚炎」と言えるかもしれません。

モミモミも癖ではなく、かゆみから来るものかもしれないと言われました。



皆さんもご存じのこととは思いますが、

アレルギーは食事性アレルゲン・室内アレルゲン・花粉アレルゲンの

3つの大まかな要因が考えられます。

多分、マロンは樹木、草系に由来する「花粉アレルギー」なのだと思います。

梅雨時期にもカイカイの症状が出るので(前回がそれ

もしかしたら「細菌系のアレルギー」もあるかもしれません。



教科書通りに事を進めるとしたら

花粉の時期の外出禁止。もしくは、

散歩は花粉の飛ぶ量が多い早朝を避け10時ぐらいから行い、

道の真ん中を歩く。になるのだそうです。

しかし、外出しないことがストレスになる子ならば、

この方法では治りずらいともおっしゃっていました。



我が家は早朝にしか散歩ができないですし、(しかも晴れ専門)

道の真ん中を通っても、上から花粉が降り注いでいます(森だから当然です)

マロンは、寒さは苦手ですが、お散歩は大好きです。

草の上も好きだし、ああ見えてランランラン♪も大好きです。



幸い、軽度の症状なので、

散歩から帰ってきたら口の周りを蒸しタオルで拭く。

ドッグランに行ったらシャンプーをする。

で対応していくことにしました。



シャンプーは今回も獣医さんに分けてもらった

P1110113-1.jpg

薬用のノルバサンシャンプーです。

口の周りとお腹に薬用シャンプーを使って殺菌していく方法です。



そして、今まで間違った対応をしていたことが一つ。

皆さん、ワンコのベットなどはどのくらいの頻度で洗っていますか?

実は、「あまり洗うと自分の臭いがなくなって落ち着かないかな?」

と勝手に考えて、

日干しはするもののあまりベットを洗ってなかったのです(滝汗)

先生にそれを伝えると

「アレルギーの子は、極端な話し、毎日かえてください!」

なのだそうです・・・。

マロン、ごめんよ~~(T_T)

この話しを聞いてから、毎日のベットの交換は無理なので、

今はベットの上にフリースを敷いて、それを毎日取り換えるようにしています。


P1110116-1.jpg
ウチでもシンクロ


いずれアレルギー検査をすることになると思います。

上記の対応でよくなってくれれば、できればさせたくありませんが。

獣医さんもおっしゃっていましたが、

アレルギー検査では92種類ものアレルゲンを調べます。

必ず何かに引っかかるそうです。

引っかかれば、フードの変更、いわゆる除去食をしなければならず、

多頭飼いの方には難しいし、必要がない対処もしなければならない。

現在は軽度なのでまだ検査の必要もないし、

アレルゲンは変わるので、「今」必要だとは思わない。とのことでした。

それに私の思いとして、

食べることが好きなマロンに

必要のない除去食はさせたくないな~という思いもあります。

経過観察の様子によっては、

フィラリア検査と絡めて、アレルギー検査をするかもしれません。



ちなみにアレルギーによる症状の違いには「性格」もあるらしいです。

ワンコは痛みに鈍感なわりにかゆみに敏感で、

神経質な子だと患部が気になって症状を悪化させてしまうらしいのです。



P1110123-1.jpg

こむぎももしかしたらアレルギー持ちなのかもしれない?

君の場合は完全に性格でカバーだね( ̄ー ̄)






森っていうとなんだかさわやかな感じがしますが、
要は、雑木林・竹林系です(爆)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

ランキングに参加中!



道満、パピヨン祭り~♪ワッショイ編
2010年03月25日 (木) | 編集 |

今回は、道満オフの過ごし方をアップしていきたいと思います。



おわかりになる方もいらっしゃると思いますが、

パピヨン祭りと銘打ってはございますが、

実は我々の集団、「パピヨン祭り」の会場に入っておりません(爆)

完全なる「借景で祭りを楽しむ派!」でございました(^^ゞ


P1110139-1.jpg
始まる前から終了なマロン

祭りはこれからなんだよ~



向かった先は、道満の既設ドッグラン。

P1110181-1.jpg
ゆずっきーは早速こむぎ尻にロックオン!



P1110182-1.jpg
「ゲヘゲヘ」

嗅がれながら歩き、嗅ぎながら歩く。

うん、正しいんだか正しくないんだか(^_^;)



P1110180-1.jpg
ど~ん


こちらのぷりちーヒップはひまわり嬢

ママさんの自前ピーチでございます( ´艸`)(ツボ)



みんなに尻を激写されている本犬は
P1110190-1.jpg
サラダバータイム



P1110195-1.jpg
今回は、アクティブデュルラル兄妹がいるとあって、

なんだかドッグランぽい一行です。


P1110204-1.jpg
きゃっきゃ、きゃっきゃと戯れております。



P1110202-1.jpg
この方以外( ̄▽ ̄;)


「さっちゃ~ん(ハートキラキラ)」って呼んだら

不審者を見るような目で横を素通りしていったけど、

きっと気のせいなはず( ̄ー ̄)



P1110206-1.jpg
こむぎさん、それひまわりちゃんのでしょ?



みんなが楽しんでる中
P1110216-1.jpg
いつもの定位置、たっPさんの近く。

マロンはどんだけたっP・LOVEなの?



P1110220-1.jpg
フィリップくんはぜんぜん端っこ王子じゃなかったね(*^^)v




P1110225-1.jpg
むりくり2ショットで魂抜けてるデュール王子とこむぎ



P1110238-1.jpg
マロンは別パパのお膝でまったり中

男好き?


そのうちなぜか迷惑も省みず、

ドッグランのど真ん中で集合写真を撮りだす一行。

みんなで撮ったのにうちのカメラにはありませんでした。

どなたかのブログでお楽しみください。



P1110249-1.jpg
念願のデュルラル兄妹との集合写真



P1110250-1.jpg
どちらも兄と姉が下敷きになっているのはご愛嬌ですませるべき?



P1110259-1.jpg
ラビたんとこむぎの2ショット

いつものこむぎ(笑)なので、

ラビたんも「はわわっ」にならないで落ち着いているね!



P1110272-1.jpg
今度は姉妹でたっP・LOVE!


「ここにいるとワンコにモテるよ。」とたっPさんに教えてもらったたかPさん

早速座ってみたところ、ワンコがさ~っといなくなったとか。

その後数分待ってみたけれど、

一向にワンコは寄ってきてはくれなかったとか。(あっ、ばらしちゃった)


P1110274-1.jpg
今日のプンスカ



P1110277-1.jpg
ワンコ苦手なマックくん、終盤になるとパパのお膝へ

いっぱいいっぱいになっちゃったかな?(^_^;)



P1110280-1.jpg
ラビたん、楽しそうだね~♪


それでは、ちょっくら外の様子でも見に行ってみましょうかね。

と、祭り会場の入り口で次々にお友達に遭遇。(前記事参照

お友達つながりのハニーちゃんとハニーママさんとお話しできたのに

写真が撮れなかったよ~(汗)


P1110307-1.jpg
マロンと模様がおそろいのアクアくんとの2ショットに成功!

この角度だとアクアくん、さきっつあんにも似てるかも。



P1110311-1.jpg
クレレくんの弟、カイナくんがとっても気になるこむぎ


へ~こむたん、パピーちゃん好きなんだ~。

何度も何度ものぞき見してました。

そして、「あたちのカイナっち!!」的に近くの方に吠えまくってました。

君のじゃないし( ̄▽ ̄;)



P1110318-1.jpg
寝むそうなおふたかた(マロンとマカロンちゃん)と満面の笑みのマカロンママさん



ではでは、お昼も過ぎたし、ランチにしましょう!と芝へ移動です。



立ち話をし過ぎてランチタイムに出遅れた我が家、

今日はおとなしくランチを食べようと思ってるそばから

たかPさんやAKIさんが「モテ作戦」に出動していくので、

どうにも衝動が抑えられず、結局おにぎり半分で作戦に参戦。(アホ)

いつもの「バナナパンケーキ」を片手に出動です。


P1110326-1.jpg
我が家のフードファイターに引けを取らないこの兄妹。


デュールくんは食事制限中なのであまりおやつが食べられないけれど、

おやつへの情熱は半端ないです!

遠くのおやつにも熱い視線を送っていました( ´艸`)



遠征にも繰り出してみました。

P1110329-1.jpg
どうぞ~

きゃははは~かわいすぎる~ヾ(≧▽≦)o

ルイくんは「ぷちぷちパピヨン♪一緒にあそぼ♪」のマリリンちゃんの

実弟なんですって!どおりで似ているわけだ!

ブログで拝見してなかったら、

がっつりマリリンちゃんとしてアップするところでした。



P1110334-1.jpg
こちらが、マリリンちゃん(上)とルビーちゃん(下)姉妹


あ~、佇まいが可憐だわ~(*´∇`*) ウチと同じパピヨン姉妹ですよね?

ルビーちゃんは、

ラルジュちゃんやお友達のこはねちゃんに似ているってお話しが出てましたね。



P1110330-1.jpg
お手手が、お手手が~~~~~~!!かわいすぎ~!!(壊れた)


お姉ちゃんのミルクちゃんはバナナがちょっと苦手だったようで、

(今度は違う種類も持参しよう!そうしよう!)

そのかわり妹のココアちゃんが一生懸命食べてくれました~♪

「バナナのおばちゃんだよ~、覚えてね~♪」



みんなおばちゃんのおやつ食べてくれてありがとう~♪

初対面なのにいきなり突撃してしまった皆様失礼いたしました(^_^;)



ここで、恒例の集合写真タイム。

今回はまだつぼみの桜の木に「たっP」をお願いすることにしました。

来週あたり、この辺りも見ごろなんでしょうね!


P1110348-1.jpg
ああ、やっぱりみんなのお顔をもらうのは難しいか~。



P1110351-1.jpg
デュール王子は慣れてるとあって完璧だね!

左よりの男子ズが何気に頑張ってる。



P1110346-1.jpg
左の方でカイナっちも参戦してました。

さきっつあんがラビたんの後ろで気配消してるし(^_^;)



P1110362-1.jpg
集合写真が終わると後ろにもパピヨンがわらわら~♪



P1110365-1.jpg
ドット仲間のキャスバルくんとなんちゃって2ショットが実現してました!
(下の2パピ)



ラビたん、今日も楽しかったね!
P1110374-1.jpg
「満足なのら♪」


ここで、自由解散。

我が家はこの後ちょこっとランに戻って、帰路につきました。



今回は、マロむぎ中心にお送りいたので、

写ってないパピヨンちゃんもいてごめんなさい~~

でも、本当に楽しかったですね~♪まだまだ余韻に浸っております( ̄ー ̄)

会場内にいてお会いできなかったパピヨンちゃんもいるみたいで、

ちょっぴり心残りですが、外ではこんな感じで楽しんでおりましたよ♪



ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました!

そして、連絡係をしてくださったたかPさん、

いつもいつもありがとうございます。



ということで、これにて「道満、パピヨン祭り」の記事を終わります。






日焼けとワッショイ疲れで口唇ヘルペスになりました・・・(アホ)
そして、毎日顔が赤いです(爆)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ランキングに参加中!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←パピヨンをクリック♪
にほんブログ村



道満、パピヨン祭り~♪お友達紹介編
2010年03月23日 (火) | 編集 |

道満でのワッショイ記事を書こうと思ったら・・・

写真が全然ない

うん、ワッショイし過ぎて写真を全然撮ってなかった( ̄▽ ̄;)

ということで、今回は一緒に遊んでくれたお友達や

現地でお会いしたパピヨンちゃんを一挙に紹介していきたいと思います。

ただ、お名前がわからない子もいまして・・・

もし、ご存知の方がいらっしゃいましたらこっそり教えてください。



それではご紹介~♪

まず、我々の集団的な幹事を務めてくれた
ウチのさきっつあん」のさきちくん
P1110163-1.jpg
今日も大好きなわたしに満面の笑みをくれました!(苦情一切受付けず)



最初はちょっと持病症状が心配だったけど、
途中から落ち着いてきて、いつもの「はわわっ」が戻った
P1110164-1.jpg
ラビたんと一緒♪」のラビたん



こむぎの同志!遊び相手のゆずっこ改めゆずっきー
P1110141-1.jpg
空飛ぶ仔犬」のゆずくん
風が強くて、いつもの藤木●人なお顔が撮れなかった・・・




私の本日のお持ち帰りリストに載ってしまった
P1110229-1.jpg
☆ちぴパピ☆フィリップ物語♪」のフィリップくん



P1110193-1.jpg
道満ドッグランの主?ヒートが終わり大人の階段上ったひまわりちゃん



前回の道満「同犬種集まれ!」でもご一緒した
P1110156-1.jpg
笑顔がかわゆい「マカロンな日々」のマカロンちゃん



最近ブログでお知り合いになった
P1110144-1.jpg
気ままな日記」のマックくん



関東は庭!新規開拓「ドッグラン破り」に道満の地を選んだ
‥*sans souci*‥」のデュルラル兄妹
P1110266-1.jpg
おやつ命のデュール王子とボール命のお転婆ラルジュちゃん



P1110235-1.jpg
マロンと同じ名前のまろんくん

かわいくて、フリフリのお洋服が似合っていたので

女の子と間違えちゃってごめんね。

ママさん、マロンのこと抱っこしてくれてありがとうございました!



ランの終盤、一緒に遊んでくれた
P1110236-1.jpg
かれんちゃん


P1110283-1.jpg
かれんちゃんとしおんちゃん姉妹




そして、ランの外でも次々にお友達が!

柏の葉ランでご一緒したことのある

マロむぎのライバル?兄妹「トライなパピヨン ごえさゆの休日」の
P1110319-1.jpg
イケメン兄さんごえもんくん


P1110295-1.jpg
ボール大好き!みゆきちゃん


P1110294-1.jpg
みゆきちゃんの監視人?ほたるちゃん



清楚なお顔とうらはらにかなりなフードファイター候補!
P1110302-1.jpg
ミル☆ココ Sweet Cafe」の姉のミルクちゃん



P1110301-1.jpg
コートが豊かで将来有望、妹のココアちゃん




P1110290-1.jpg
美人姉妹、白茶のルビーちゃんと白黒のマリリンちゃん




先週のすいらんオフから早々の再会が果たせた
P1110337-1.jpg
ぼくクレレだよ!カイナだよ!」のクレレくん



P1110308-1.jpg
初めましての弟カイナくん

2回目のワクチン後、2週間しての社会化デビューほやほやです。




P1110291-1.jpg
かわいい白黒のパピヨンちゃん、もんぺちゃん




P1110317-1.jpg
会場の入り口でお話しさせてもらったちゅらちゃん



マロンと頭の上のドットや全身の模様(しっぽ以外白)がそっくりな
P1110305-1.jpg
アクアくん



ワンコが多くてちょっとびっくり?
P1110336-1.jpg
いつものエヘヘな笑顔が消えてしまっていた「あちゃの徒然日記」のラビくん


最後のほうは、クレレくんのお友達も合流して

挨拶も出来ずにお写真だけ撮らせてもらっちゃいました。

P1110368-1.jpg
くうとくん



P1110371-1.jpg
かいとくん




P1110323-1.jpg
キャスくん



P1110359-1.jpg
ああ、お名前が

確かパパママさんと「ドット」話しで盛り上がったのですが、

狆界では頭の上の模様を「侍班」というとか。



とにかくどこを見てもパピパピパピ!でございました!

来てよかった(T_T) 私がね(笑)






次回は、マロむぎを中心にオフ会での過ごし方をお送りいたします。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ランキングに参加中!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。