パピヨン姉妹 マロンとこむぎの日常
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロむぎのフード変更の話
2013年06月09日 (日) | 編集 |
獣医さんが薦めて下さった療養食をやめてから

マロむぎはずっと“カリフォルニアナチュラルグレインフリー”シリーズを食べていました。

その結果、マロンのアレルギーも見た目にはよくなって、

マロむぎの肝臓の数値も基準値内に収まるようになってきていました。


20130607-05.jpg
 大好きなフミフミタイム中のマロンさん



しかし、今年の3月にマロむぎのフードを販売しているアメリカのナチュラ社の商品で

サルモネラ菌が検出されてしまいました。

そして、早急な自主回収の動き。

幸いマロむぎのフードは対象外でしたが、

4月に入って全品販売停止の措置が取られてしまいました。



急きょフード探し。


20130607-04.jpg
 どや顔ですけど、そこはこむぎの部屋ですよ?!



グレイン(穀物系)は消化機能が弱い子は肝臓に負担がかかるということで、

グレインフリーのフードを食べさせていました。

でも、アレルゲンは譲れない。

なので、グレインフリーではないけれど、

マロンのアレルゲンが入っていないものを選びました。



これからお世話になるなろうと思っているのは

ホリスティックブレンド ラム&ライス

20130607-01.jpg
 こむたんチェック入りましたー


実はマロン、米もアレルゲンなのですが、

こちらの“ライス”は玄米なので、OK!!

(米と玄米って別々のアレルゲンという認識なんですね、難しいわ~)



こちらのフードを1、2ヶ月試して、それから血液検査をする予定です。

20130607-02.jpg
 ヘンテコな袋との2ショットに緊張気味のこむぎ



お願い、数値上がらないでーーーー

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
体にあった美味しいお食事見つかりますように。。。
マロン姐さん・・・やっぱりコムたんのものは、私のものよね〜
それでこそ姐さん(^з^)-☆
2013/06/10(月) 17:47:45 | URL | きりまろ #-[ 編集]
お返事です!
●きりまろさん●
ありがとうございます。
からだにあったフードを見つけるって難しいですよね。

ふふふ。こむぎのものは私のもだそうです(笑)
2013/06/12(水) 20:44:42 | URL | かずみん #sGMdB/5k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。